FC2ブログ

西穂高~上高地

朝日を浴びて

朝日を浴びて山が姿を出す時にいつも思う事は、
真っ赤な太陽で山の雪が溶けてしまうのではないかという心配。
厳冬の山

厳冬の西穂高岳

山はいつも神々しく現れる。
だから私たちはその山にあこがれ、そして恐れを抱く。
手が届かない宝物が、手の届く距離にあるとき、
手が出せないもどかしさと葛藤しながら、
恐る恐る一歩一歩前へ進む。

登行

西穂高・独標ピーク

悪天の天気予想が出ていた日、思いもかけずに青い空と白い山が現れた。

しかし強い北西風に拒まれて、
今回は独標までであきらめる事にした。

笠ヶ岳
西穂高へ続く山々

そして翌朝…
朝焼けの八ヶ岳

上高地へは、堅い雪で所々スノーシューも脱ぎ、つぼ足で下る。
上高地への下山

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

mtkawana

Author:mtkawana
(社)日本山岳ガイド協会(JMGA)認定
 山岳ガイド・ステージⅡ
 (JMGA旧・上級登攀ガイド)
Neo森羅(旧名:山岳会・森羅)
 創立者・現代表CL
川名 匡(かわなただし)
よろしく。

カレンダー(月別)

11 ≪│2019/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスカウンター

2008.02/05~

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

ご連絡はここから…
お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

川名スケジュール・メモ

2015年 …春です!

■企画ガイド
■個人(プライベート)ガイド

お問い合わせお待ちしています。

※参加したい人、連絡ください。
※個人ガイドのご依頼もどうぞ。
★連絡は→上記メールフォームへ

======================

じゃらんnetドミノ・ピザ【PC向けサイト】


エンジョイ~山遊び

ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム