FC2ブログ

坊がつる 晩秋から初冬へ (九州の山旅③)

坊がつる 晩秋

がつる に行ってきた。
冷たい雨の中だったが、黄金色の絨毯がまぶしかった。

坊がつる 晩秋の道

手招きをする法華院に向かって木道が続く。
何人の人がこの道を通ったかな。
夏から秋、秋から冬へと季節は変わっていくけれど、
この道は常にそこにあり、いまは初冬の中にある。

坊がつる 草

草が渦巻いていた。
風が作った贈り物。

坊がつるの望む

そして… ずっと霧が巻いていたのに、
帰りに振り返ったところに草原が見えた。
そっぽを向いてた恋人が、帰る間際に呼び止める様に…。



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://mtkawana.blog71.fc2.com/tb.php/14-5c1aa148

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

mtkawana

Author:mtkawana
(社)日本山岳ガイド協会(JMGA)認定
 山岳ガイド・ステージⅡ
 (JMGA旧・上級登攀ガイド)
Neo森羅(旧名:山岳会・森羅)
 創立者・現代表CL
川名 匡(かわなただし)
よろしく。

カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスカウンター

2008.02/05~

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

メールフォーム

ご連絡はここから…
お願いします。

名前:
メール:
件名:
本文:

川名スケジュール・メモ

2015年 …春です!

■企画ガイド
■個人(プライベート)ガイド

お問い合わせお待ちしています。

※参加したい人、連絡ください。
※個人ガイドのご依頼もどうぞ。
★連絡は→上記メールフォームへ

======================

じゃらんnetドミノ・ピザ【PC向けサイト】


エンジョイ~山遊び

ブログ内検索

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム